美人への1ミリの変化


美人であるべきだ!と言っているのではありません!今のままでもいいと思います。

自分を好きでいることが1番!今の自分でいいと思うことが大切だと思います。

でも美人になってもいいんじゃない?と思っている人へ


ヘアメイクという仕事を長くやってきていつも疑問に思っていたこと、それは・・・・なぜ女優さんはずっと綺麗でいられるのか?なぜ俳優さんはずっとかっこよさをキープし続けていられるのか?ずっと考えていました。

その法則がわかれば誰もが美人になれる!

ヘアメイクというのは外見を綺麗にする仕事です。

外見から綺麗になって、自分に自信をつけてもいいじゃないですか!

女性は美人になり人生が変わることだってたくさんあります。

みなさんも自分の中の美人に気付いて自信をつけてください。



まずは自分自身の顔を知ることから。

自分の顔がわかってくると

「どんなメイクをしたらいいの?どんなことをしたら美人になれるの?」

その答えがわかってきます。

自分自身で変わることができれば自分に自信がでてきます。

メイクもファッションも楽しくなっていきます。

そうなれば相乗効果!どんどん綺麗になっていきますね。

まず、自分を客観視することから始めてみてください!

他人から「綺麗になったね!!」と言わせてみては?

理論的なこと、その法則、方法まで書いていきたいと思います!

色々なメイク本やレッスンではどうも結果が出せないし、わからない!という方

そろそろ本気で自分自身を変えてみませんか?



結果を追う男性・プロセスを頑張る女性


前回の続きですが・・

皆さんも一度、三面鏡などで自分の横顔をじっくり観察してみてはどうでしょうか?

自分の魅力のある顔の角度を知る!

というのは相手に良い印象を与えるという事において重要な要素です。


きっとどこかあります!!!


そこを自然に意識しながら相手と会話ができるようになったり、

写真に撮られるときに自分のお気に入りの角度を知っておくということも大切ですね~



左右の顔の違いだけでなく感情・行動にも男女の違いは大きく出ますけど



僕たちの仕事の現場~

スタッフの男女の比率が極端な時があります。

女性スタッフばかりの撮影!

これ結構、苦手かも?

男性と女性の比率が同じくらいの撮影!

男性スタッフばかりの撮影だったり!

そんな中で仕事をしていると男性と女性の感覚、感情、行動の違いを目の当たりにすることが多くあります。


男性は一般的に結果を求めてそこに向かって進んでいくと言われ、

女性は結果よりもやっている過程をいかに一生懸命にやるか!

・・に重点を置くと言われています。



結果を求める男性、過程を頑張る女性ということですね。

もちろん女性にも結果は大切、

男性にも過程は重要ですよ!



ですから、男性は結果が伴わないと分かると途中で違う方向にやってみたり・・・

時には全く別の結果を出そうとしたり・・・


女性の場合、結果は一生懸命やった後にくること。

とにかく今、この仕事をしている自分がどれだけ一生懸命やるか!

というのが強いのではないでしょうか?


何か話をする時にも男性には結果を先に話してしまいます。

「この前の件だけど・・こうしたいんだけど・・なぜかというと・・」

女性には過程を先に話す ・・

「この前の件だけど、先方の○○さんが打ち合わせにきて、こうしてくれない?って言うから、そうしようかと思うんだけど・・」


そういう男女の脳の使い方からも顔の魅力が違ってきたりします。

感情を現しやすい左の顔が魅力の女性

はっきりと理論建てて答えを出すという理性的な右側の顔が魅力の男性


それぞれ好みはあると思いますが・・・


1ミリの変化をしていくプログラムでも

結果にたどり着くための入り口、過程にも男女で差があります・・・・






テレビ局に恐竜~

かなりリアル

近くで観ると怖い!!


美人への1ミリの変化

Hair&Make 松本あきお ヘアメイクという仕事を長くやってきていつも疑問に思っていたこと、それは・・・・なぜ女優さんはずっと綺麗でいられるのか?なぜ俳優さんはずっとかっこよさをキープし続けていられるのか? ずっと考えていました。 その法則がわかれば誰もが美人になれる! 外見から綺麗になって 自分に自信をつけたっていいんじゃない!

0コメント

  • 1000 / 1000