美人への1ミリの変化


美人であるべきだ!と言っているのではありません!今のままでもいいと思います。

自分を好きでいることが1番!今の自分でいいと思うことが大切だと思います。

でも美人になってもいいんじゃない?と思っている人へ


ヘアメイクという仕事を長くやってきていつも疑問に思っていたこと、それは・・・・なぜ女優さんはずっと綺麗でいられるのか?なぜ俳優さんはずっとかっこよさをキープし続けていられるのか?ずっと考えていました。

その法則がわかれば誰もが美人になれる!

ヘアメイクというのは外見を綺麗にする仕事です。

外見から綺麗になって、自分に自信をつけてもいいじゃないですか!

女性は美人になり人生が変わることだってたくさんあります。

みなさんも自分の中の美人に気付いて自信をつけてください。



まずは自分自身の顔を知ることから。

自分の顔がわかってくると

「どんなメイクをしたらいいの?どんなことをしたら美人になれるの?」

その答えがわかってきます。

自分自身で変わることができれば自分に自信がでてきます。

メイクもファッションも楽しくなっていきます。

そうなれば相乗効果!どんどん綺麗になっていきますね。

まず、自分を客観視することから始めてみてください!

他人から「綺麗になったね!!」と言わせてみては?

理論的なこと、その法則、方法まで書いていきたいと思います!

色々なメイク本やレッスンではどうも結果が出せないし、わからない!という方

そろそろ本気で自分自身を変えてみませんか?



SNS

続き・・・

なぜ、美人さんはずっとそれをキープし続けているのか?

いられるのか?

なぜか?

他人に観られる意識をもっているからです。

他人に観られる意識!これは凄く重要です。


でもこれって・・今の若い人達の間では常識的な事なんです。

SNSの進化で自分の写真を投稿したり、という事があたりまえになっていますね。

他人に自分を見せる=自分自身も自然と他人目線で自分を客観視しているということですね。

なので・・若い人達はメイクがうまい!!

やたらとうまい人が多い!

なんならメイクを綺麗に見せるためにスキンケアやら身体にいいものやらを摂取する。

ほんとは今の自分を、若さを、キープする!に考えを変えてほしいのですが~


最近は男子もメイクをしている人が結構いるんですよ。

みなさん綺麗な顔をしてらっしゃいます。

韓流スターの影響?


僕の親友の息子、16歳も毎朝せっせとファンデーションを塗っているらしいです。

しかも母親よりも美白なトーンのファンデーション!

確かに綺麗な顔立ちですが、親父はそれを毎朝、観ているのはちょっとつらい!!といっていました。

ちゃんと男の子なのですが、学校でもそのグループはメイクをしてくるらしいです!

・・・で、何枚も写メってはSNSで投稿!なんだかファンもいるようですが・・

だからメイクうまいんです。

男の子なのに。

メイクうまいんです。

メイクをしている感を全く感じさせません。でもちゃんと塗っているしアイメイクもほんとに自然にやってます。

これって訓練のたまものとしかいいようがない。

誰に教わるでもなく、自分を写メって自分を客観視して、SNSで投稿して・・

初めのころは気持ち悪い!!って言われたでしょう!

そんな事を繰り返して、他人の評価が綺麗!とまで言わせてしまった。

その息子。

親父、あきらめなさい!!息子の勝ちだ!





昨日はツヴァイ限定のセミナー講師の日でした。

参加者の方々がセミナーでの話を聞いて、何かに目覚め、それをすぐ実行してみようという気持ちになってくれる。

こんなうれしいことはないのです。

            自分を客観視してみた・・・ちょっとエルム街の悪夢っぽいな~


美人への1ミリの変化

Hair&Make 松本あきお ヘアメイクという仕事を長くやってきていつも疑問に思っていたこと、それは・・・・なぜ女優さんはずっと綺麗でいられるのか?なぜ俳優さんはずっとかっこよさをキープし続けていられるのか? ずっと考えていました。 その法則がわかれば誰もが美人になれる! 外見から綺麗になって 自分に自信をつけたっていいんじゃない!

0コメント

  • 1000 / 1000