Matsumoto Akio

師である野村真一氏のアシスタントを経てヘアメイクになり、CM・広告・雑誌等たくさんやってきました。そして結論。人の顔っていくらでも変われる!メイク・ヘアスタイル・・ほんの1ミリで全然違う印象に。でも自分の顔を知っていないと色んな事を試しても遠回りばかり、自分の一番綺麗な顔を知っていたら誰もが美人に、かっこよくなれる!
最近、セミナーでいつもそんな事を話している!


 

記事一覧(59)

モデルスタジオミューズ・セミナー

恒例となったモデルスタジオミューズでのセミナー!アイブロー編写真に撮られた自分を見て、気にして観たことがないのがアイブローですよね?よほど左右が違っていたりしたら別ですが・・でも、微妙な左右の違いを他人は「なんとなく!」~で感じ取るんです。だから逆に言うと、左右がきれいに揃ったアイブローでは、なんとなく「綺麗な顔の人なんだ!」って思うんです。だから大切なんです。前髪で隠れていても、ふっとした瞬間にそう思うんです。いつも写真に撮られれているモデルさん達でも、自分のアイブローのバランスがわからなくなります。どんな角度から撮られてもいいように常にチェックして綺麗なバランスであることが大切なんです。撮影現場にヘアメイクがいれば、いいのですが、毎回そうもいかないので、自分で色んな場面を想定してメイクをすることが大切なんです!特にライティングは重要になってきます。カメラマンのライティングによっては、アイブローが消えてしまったり、メイクがほとんどでなかったり、逆に凄く強いメイクに写ってしまう時もあります。それを想定してメイクしないといけません。次回セミナーは新潟・長岡です!!2018/5/13https://www.beautiful-ambition.com

beautiful ambitionセミナー

先日もスタジオRRRにてbaのセミナーアイメイク編・・と顔の筋トレ・リップメイキングを開催しました!!顔ヨガ!効果あります!!僕は以前、左目が眼瞼下垂初期で疲れたりすると、整形したような極端な二重になっていましたが・・それがなくなりました。もちろん、左右対称ではありませんが、昔のような左だけ極端に変な二重になることはなくなりました!もともと、奥二重の人が、深い二重になっていく場合、慢性疲労顔の歪み、瞼の筋肉に脂肪がたまって重くなってむくんでいる逆に加齢で水分、脂肪が極端に減少して目がへこんだ状態などが考えられますが、やはり眼輪筋を鍛えて筋肉を太くすることはこいう症状に効果があります!目の筋肉も鍛えることで余分な脂肪を落とします。目を開く力もましてきます。年齢に関係なく何歳になっても、身体同様、表情筋も鍛えて成長させることが出来ます。それから顔の輪郭、口角、なども変わってきます!今回の顔の筋トレは僕がやるはずでしたが、たまたま、このアイメイキングのセミナーに参加してくれていた福代えりさんが顔ヨガの講師をやっているということで、急遽!!講師をやってくださいまして!!福代さんはモデルで顔ヨガインストラクター!山陰のBBSテレビで食レポもやっているという美人モデルさん!!毎回、沢山、食べさせられているらしいですが、顔はとてもスッキリしていました!!

アイメイキング!

少し前から、「抜け感!!」って言葉がよく使われるようになっていますね~もちろん流行語ですが・・ファッションって言葉で表すのは難しいものです。はっきりとこれをこうしましょう~っていう定義がないからです。なんだっていいんです。なんだっていいんですけど、人からみてダサいって思われるのはいや!って言う人が多いからそのセンスを言葉で伝える!抜け感!  色々、考え出すものですねでもそういう言葉も、ふっとどこかで誰かが使った言葉が、浸透した!ってことが多いですよね~例えば、撮影中にスタイリストさんがふっと使った言葉が雑誌に使われたり・・編集の人が、何かキャッチーな言葉でそのイメージを伝えるために使ったり!抜け感!が表現するのは女性らしさの一種で完璧なオシャレは余裕がないように見えてしまい、時にはとってもキッチリと硬い人に見えてしまったり、プライドが高そうで、近寄りがたい雰囲気を作ってしまう、全く隙がなかったり、男はこうあるべきだとか、ビジネスではこうしなければならないとか、あまりに凝り固まった考えの人はとっつきにくいもの「抜け感」を取り入れると、女性の無防備な感じが表現できます。ってことになっていますが・・ゆるい!ってことですね今はヘアスタイルもギブソンダック・・などゆるーーいのが主流です。でもそのゆるい!が難しいのです。きっちりキメキメのほうが何かと失敗が少ない!僕が思うにヌケ感って!あか抜けること!じゃないか?と思います。あか抜け感があれば、ジャージだってOk ですよねラップ系の人はグラミー賞にジャージで登場します!いかにあか抜け感をだすか・・ヘアメイクセミナーでもまずそれを念頭にやっています。モードファッションを創る世界とは違っていかにその人があか抜けて美人になっていくのかそこに近づけばシャツとジーンズだけでも・・いかにキメキメのメイク、ヘアスタイルをせず美人だ!って言われるか・・そのときにはもう自分が自分のことを一番よくわかっているということですよねメイクの話顔についてもまず、自分を知る!これが最も重要だと思っています。先日、何周かにわたってアイブローセミナーをやりました、アイブローもアイメイキングも自分の眉と目を知り、どうバランスをとるか!これが重要です。どんなにゆるいファッションでもキメるところをキメないとただのだらしない!になってしまいます。顔もキメるところがたくさんあります!眉と顔のバランス目と眉のバランス・・・目がモノを言う!まさに、笑ったり、怒ったり、小さくなったり、大きくなったり・・常に変化します。魅力のある目を造っておけば、笑った後の真剣な目とのギャップ・・・それはそれは魅力が増します!相乗効果とはそういうことです。他者からの良いフィードバックをもらってさらに美人化する!です。

beautiful ambition セミナー

気まぐれに更新していてすみません<m(__)m>大雪です!!何年かぶりの早めの帰宅です!!それが一番!!さて・・・顔のお話顔というのは変化が出にくいし、自分では変化がわかりにくい場所です。顔はボディーと違って毎日、鏡で観ます。その鏡で観るという行動が変化をわかりにくくして、「こんなものか?」という慣れ(あきらめ)に変えてしまいます。そして一日のうちで、顔は朝方から夕方にかけて変化していきます。それがまた顔の変化をわかりにくくしています。beautiful ambitionセミナーが始まっています!人はなぜ綺麗になりたいのか?それはもてたい、若くいたい!他人からの評価が気になる、誰かのため、など色々あるとは思いますが、その目的別に合わせて綺麗になっていくことを指導、サポートしていくというのがこのプログラムです(beautiful   ambition)近年、女性は自から世に出て男性に交じり目覚ましい活躍をするのが当たり前の時代になってきました。女性として世で活躍を目指し、自立して精力的に生きていくタイプそういう女性にはできる女性像をイメージしてアシストしていく。いわゆるできる女性を作る。例えばいくら社長になっても女性の魅力をなくしてしまって、男か女かわからないようになってしまっていたら?女社長!美人のほうが社員もやる気が出ます!! もうひとつの女性のタイプ中にはひたすら自分の理想像の男性と巡り合うことを願ってやまない女性もいます。ブルゾン・・・待つの!!待つ女性です。待つ女性は美に磨きをかけて、クモの巣をはるかのようにひたすらずっとまつ!表現が悪くてすみません。その待つ時間は美と健康に時間を費やし、美を追求している女性。そういう女性も相手のほうから近寄って来た時にそなえ常に美人であるべきです。色々なタイプの女性のニーズにあった美人を作り上げることを考えていくべきです。◆内面的効果߸立正大学心理学心理学研究年報によると内面が外見を作り出すだけでなく、外見が内面を作り出す可能性を示している。また、外見の変化は他者に与える印象を変化させ、他者からの新たな反応を引き出し、その反応を受け取って個人は自分が期待される立場や役割をますます強く認識し、この認識が自己の外見や立ち居振る舞いをそれらしく変えていく、一種の「自己成就的予言」の過程である。理想の顔と理想の性格の間には正の相関があることを明らかにした上で、メイクによって理想の自己イメージを顔に表現することで、心自体も理想に近づくのではないかと見解を述べている。このように、メイクがイメージする自己像へ導いてくれる可能性もある。また、メイクの良し悪しに関わらず、他者からの評価が低い場合には、メイクの効果はマイナスに転じる。そのため、自己の顔形態の特徴を認識し客観視できていること、その上で望むイメージに合わせたメイクをしていくことが重要である。メイクが上手く作用すれば、従来から指摘されている化粧の対人的効用を得られ、延いては、心の健康という効用も得られる可能性もある。baでは実際に理想の顔と理想の性格が一致するような相乗効果をもたらすプログラムを提案します。アイブロー編のセミナーの様子を・・

MAKE SUMMER

先日、モデルスタジオミューズでセミナーを開催!みんな穏やかなんですよね~一生懸命、聞いてくれるんです。前に前に出ようなんて全然、思っていませんか?そこがいいところなんだろうな~松江市はいいところです!!子供のころには気づかなかった情緒も今ではわかります!!僕の親友!なんと、松江市議会の議長になっているのです。市役所の上の階に議長室が・・・宍道湖が窓の外に広がっている!!出雲大社に行ったさいには是非、松江にも温泉もたくさんありますから!それはそうと・・今回のセミナーで話した夏のメイクのことを少し夏は化粧崩れ!!ですね~てかりも気になりますか?それなら、ベースメイクの前の化粧水を冷蔵庫で冷やしてください!!収れん化粧水が大丈夫な人はそれを冷やして!!コットンに含ませた化粧水をたくさんはたいてください!!惜しみなくお願いします。毛穴を引き締めることで化粧崩れを圧倒的に防いでくれます。そのひと手間で長い時間、汗、油分からの化粧崩れを抑えてくれます。その後・・夏場は保湿ジェルをお勧めします。保湿ジェルをつけてから下地クリーム(SPF20~50)くらいのもをSK-Ⅱ オーラアクティベーターCCクリームとかセザンヌ皮脂テカリ防止下地とかいいですよ!!コンシーラはイプサクリエイティブコンシーラ結局、撮影ではこればかり使います!あ!ファンデーションは毎回、言うのですがパウダーファンデはやめておいたほうがいいと思います。クリームかリキッド!僕は筆で毛穴の中まで入りこむようにのばします。これで夏のベースメイクは!断然、持ちが違います。※下地のあと、ファンデーションを塗ったあと必ずティッシュオフで余分な油分を抑えてください。毎回、毎回、ちょっとしたひと手間で色々、変わってきます!