CMの話・・続き

CMの話


話が「1ミリの変化」からそれますが・・・


日本のテレビコマーシャル


独特の世界観があります。

15秒・30秒の映像の世界に

これほどのお金と労力をかけて



海外のCMは一つのストーリー性が高くて

最後まで何のCMなのかわからなかったりします


日本はまず商品!!


逆にいうと、海外の商品ありきのCMって

すごく手をぬいているんじゃないか?

って思ったりします。

 

でもストーリー重視のCMはすばらしい!

感動するような作品がたくさんあります。





日本のCM映像の綺麗さ

人物をものすごく綺麗に見せる技術

商品からイメージする企画コンテ


その数秒の世界に全力をかけているスタッフをみると

感動します!

ぼくらも全力で撮影にいどまないと・・・

もし何か、へまがあったら大変なことになります!

何十人のスタッフ、タレントさんに大迷惑がかかってしまう!!!


そんな気持ちで望むから

仕事した達成感が強いのかも?




こんなジョーク発見!!

映画、タイタニックで客船が沈む時!!

救命ボートが数少なくて足りません!

まず女性と子供を先にのせますが明らかにボートがたりません。

そんな時に救命隊が男性陣は海に飛び込んでくださいといいます!



アメリカでは 「今、海に飛び込んだらあなたはヒーローになれます!」といいます。


ドイツでは 「これは規則です!今すぐ飛び込んでください!」といいます


日本では {みなさん、とびこんでますよ!さあ飛び込みましょう!}といいます。





これは・・・・

アメリカ的な発想が好きです・・・







電車酔いです!


電車にほとんど乗らないのだけど・・

最近、乗ると毎回、酔う!

ラッシュの電車はほぼ100%

なぜだ?

匂い?人混み?

とにかく酔う!








0コメント

  • 1000 / 1000

美人への1ミリの変化

Hair&Make 松本あきお ヘアメイクという仕事を長くやってきていつも疑問に思っていたこと、それは・・・・なぜ女優さんはずっと綺麗でいられるのか?なぜ俳優さんはずっとかっこよさをキープし続けていられるのか? ずっと考えていました。 その法則がわかれば誰もが美人になれる! 外見から綺麗になって 自分に自信をつけたっていいんじゃない!